このイベントは終了いたしました。次回の開催をお待ちください!

本気の竹遊び

「竹を切って作って遊ぼう!」第2回本気の竹遊び&七夕笹飾り


2018.05.11


前回の6月9日に引き続き、竹と遊びます。
日本の暮らしに欠かせないものだった竹。竹籠も、竹細工も、急速に樹脂製品に取って代わられ、消えつつある日本の伝統。
自然と共に暮らした日本人の生活文化を思い出す、親子で話す、そんなきっかけになればと思います。

イベント概要

日程

2018年6月30日(土)

場所

大高緑地公園管理事務所前集合第3駐車場。
初めての方は「なごや環境大学」の黄色い旗を目印にお集まりください。

タイムテーブル

9:15~9:30 受付&子供たちトイレタイム
9:30~9:45 移動
9:45~10:30 竹伐採、竹切り
10:30~11:30 弓矢・竹コップ・竹スピーカー、自由に竹と遊びましょう。
11:30~ アンケート回収、集合写真撮影
12:00 解散

雨天の場合

雨天決行。悪天候の場合、大高緑地公園の屋内施設にて開催します。

定員

20名

料金

お一人様1000円(3歳以上)
未就園児500円(2~3歳)
乳児 無料(0~1歳)

お支払い

大変お手数ですが、準備の都合上お振込みをお願いいたします。
お振込み後のキャンセル返金はできませんのでご了承ください。
【お振込み先】
ゆうちょ銀行からのお振込:記号12010 番号14596251 地球ハグ倶楽部
他行からのお振込:店番二〇八 普通 口座番号1459625  名義地球ハグ倶楽部

注意点

  • ※幼児のお子様につきましては、ノコギリを使いますので、お子様一人につき必ず親御さんお一人が隣に付き添い、危険のないように見守り、必要な補助をお願いします。
  • ※小学生(年長)以上のお子様につきましては、お子様が自分で1本作成、お父さんお母さんが隣で見本一本作成をお勧めします。
  • ※高学年や大人の方は、竹コップに挑戦してください。
  • 子供達が「一人でできた」を感じられるように。大人は、まず見本を見せて、子供が自分でやってみるのを、待って見守り、どうしても難しい所のみ補助をお願いします。 9:15分から受付開始します。

持ち物

  • ・虫刺されや植物かぶれなど予防のため長袖、長ズボンをお勧めします。
  • ・雨具、ピクニックシート、タオル、収集用ビニール袋、筆記用具、水筒、カメラなど。
  • ・竹で弓矢や竹コップなど、6月の2回で 自由に作品を作ります。作業時、手を保護するために、軍手または皮手袋、お持ちの方は、Myノコギリ、Myナタ、My木槌など。弓矢の装飾を工夫されたい方は、お好みで材料をお持ちください。
  • ※持ち物には必ず記名をお願いします。

準備とは想像力。各ご家庭のお好みとお子様に合わせてご準備ください。以上はあくまでもご参考まで。

おすすめポイント

もうすぐ七夕です。
七夕は、1年の中で重要な節句「ご節句」の一つ。
笹飾りに、今年の願いを取り付けて、織姫と彦星にお願いしてみましょう。
自分の手で切った笹に、飾りつける。
「こっちに倒そう。こっちからノコギリ入れよう。倒れるよ~~~」
竹を切り出すだけでも結構本格的。大人もこんなに夢中になっちゃうんです!
竹遊びに夢中になる大人

小さなお子様がいらっしゃるママは笹飾りを作って楽しみましょう。
自然と共にあった暮らしを思い出しながら家族で七夕をお祝いできますね。
前回本気の竹遊びからご参加の大作に挑んでいる大きなお友達や大人は、引き続き、竹と戯れ、竹と格闘、作品を仕上げます。
自然の中で、自然の素材で遊び、工夫し、創るのは、楽しいですよ。
是非ご参加をお待ちしております。

大人も子供も一緒に竹遊び

過去の詳しいレポートはこちらから→2017.6本気の竹遊び&七夕笹飾り