<レポート>富山ホタルイカツアー


2017.04.24


 

こんにちは。

「美味しい 楽しい 美しい」を合言葉に活動している地球ハグ倶楽部です。

週末はホタルイカを求めて遥々富山まで行ってまいりました!

 

大漁〜!
満天の星空の下、海に入り、夢中で遊びました。

追いかけたのは、生命の神秘、海の中の光、ホタルイカ。

 

ホタルイカ2017

 

この写真の光は、ホタルイカに群がる人間たち。獲物に群がる動物。

この夜中の海に、これだけの停めきれない車と、

海に群がる懐中電灯の光の多さに驚きました。

 

「ホタルイカ、怒って光りながら墨かけてきた〜」
「ホタルイカの鳴き声初めて聴いた〜!」
「ホタルイカにいっぱい手を噛まれた。途中から噛まれない掴み方掴んだ!」

 

大人も子供も熱中。

 

暗闇の中、水の中でかすかに動くホタルイカの影に、目を凝らします。

こどもたちの、五感が研ぎ澄まされ、動物的な集中力が目覚めます。

ホタルイカ2017

 

「こんな体験があったとは!俺らもまだまだやなぁ〜。」
と、毎週末自然の中に繰り出すベテラン登山パパ。

ホタルイカ2017

 

今回は、マタギ部隊長まさやんのナビの下、子供も親も熱中 満喫しました。

 

今回の胴長とライフジャケットは、名古屋市生物多様性センターさんより、貸与サポートを受けました。

子供達にも素晴らしい体験をさせていただき感謝しています。

ホタルイカ2017

 

仕事帰りに直行で、富山に夜中到着

その後不眠不休で朝まで遊ぶ まさや隊長や、ママのパワーにも感動!

 

不眠不休で遊んで、身体は疲れているはずなのに、

生き生きと生命力みなぎる、最高の体験となりました。

ホタルイカ2017

 

「とったど~!!!!」

 

帰ってからも、美味しかったのであります♡

 

海の恵みに生かされて、私たちは御飯食べてますね。

母なる海 ありがとう。

満天の星空の下、真夜中の海で、ホタルイカを追いかけて、食べる。

私たちも、この地球の生態系の一部で、獲物に群がる動物。

 

この自然を守ることは、自分を守ることと同じなんだなぁと、体感。

 

究極の環境教育ですね。

 

ヒメボタル、ゲンジボタル、ヘイケボタル、ウミホタル…

と発光生物を追いかけてきましたが、

このホタルイカの感動は、言葉で伝えきれない。

 

自然と 全てと 一体感を体感する。

まさにセンスオブワンダーな体験でした。

 

ホタルイカの旬は春。来年も行きます!

お楽しみに♪