杉沢のスギ20190921

日本陸水学会とコラボ企画で                  ダムツアーに行ってきました!


2019.09.25


2019/9/21(土曜日)-22(日曜日)
ダムツアーに行ってきました!イベントを開催いたしました。

【日本陸水学会東海支部と地球ハグ倶楽部コラボ企画】

富山県の天然記念物「杉沢の沢スギ」に行って来ました。
マイナスイオンたっぷりの隠れたパワースポットです。
立山連峰から流れ込む澄んだ湧き水の中に生い茂る沢スギです。

 

黒部川扇状地の末端部で、小川が流れ地下水の湧出する海岸に近い地域に「杉沢の沢スギ」という植物群落があります。
国内では珍しい平地の湧水地帯に生育する唯一のスギ林です。

 

杉沢の森にて

記念撮影

 

4月に魚津の埋没林博物館の映画で、「杉沢の沢スギ」が上映されていました。
今度ここに行ってみたい!

沢スギ自然館の管理人の柳田さんに案内して頂きました。
沢スギは、成長した木の枝が雪の重みで地表に着地し、そこから根がでて、一株から何本もの幹が伸びる“伏条現象”が特徴です。
*スギの多い林が発達しており、その場所を杉沢、そこに生えているスギを沢スギと呼んでいました。

 

昭和48年ごろの圃場整備事業によりそのほとんどが水田に姿を変えてしまいました。
現在の2.67ヘクタールの森が残っています。

 

新品種の桜 入善乙女キクザクラも…シーズンではないので見れませんでしたが、アサギマダラやサワガニ、トヨミ、スナヤスメなど自然満喫出来ました。

素晴らしい自然を残して欲しいです。

渡りの蝶 アサギマダラ